fc2ブログ

化学物質過敏症って?

 近年、よく耳にする「香害」や「化学物質過敏症」について

 もし、宜しければ、ご覧ください。

 家庭を守る者として、親として、消費者として、良き隣人として、必要な知識かもしれません。

 サイトを二つご紹介致します。


「イソシアネートの有害性」の論文

 肌着を含め衣類や、スポンジ、香りが長持ちする柔軟剤や洗剤など、様々な生活雑貨に含まれているポリウレタンから、イソシアネートという毒物が発生する。
 イソシアネートは、アレルギー物質でもあるが、法規制は間に合っていない。


香害の詳しいサイト「香害図書館」さん



 「香害」ってなに?

 化学物質過敏症の中でも、洗剤や柔軟剤が起爆剤となったケースのこと。
 有機溶剤やシックハウス症候群などに引き続き、新しいタイプの化学物質過敏症。
 コロナ禍の消毒や、巣ごもりをきっかけに、症状を訴える人は増えている。


 無香料なら平気ですか?

 「香害」という言葉が一人歩きし、香りばかりがクローズアップされている傾向にあるが、好き嫌いではなく、主に揮発する化学物質による中毒症状やアレルギー症状。香料の有無だけが問題ではない。
 消臭剤や、臭いを消す製品も、香害や化学物質過敏症の原因に含まれる。


 何が問題なの?

 日用品が引き金となる「香害」が広まったことで、今までは、有機溶剤などを使う人中心の、いわば職業病であったものが、一般家庭に広がり始めていること。

 

 気分が悪くなるくらい、よくあることでは?
 
 生理痛・偏頭痛・季節や気象による気分の上下などの影に、大きな病気が隠れて居るのと同じく、症状が全てではない。
 個人差はあるが、化学物質の、急性あるいは慢性曝露で死に至ることもある。
 化学物質過敏症が原因の高血圧から心疾患に移行するなど、病状が進行するケースが多い。


 その他の問題点

 そもそも、香料を含め、化学物質を避けて歩くなど、今の世の中では無理なので、健康被害だけではなく、生活の自由が奪われてしまう。

 反応する化学物質が、食品添加物・農薬などへ広がれば、食生活へも影響が出る。

 インクに広がれば、教科書も、雑誌や本も、読めなくなってしまう。
 文房具も使えないものが出てくる。

 消毒を含め、化学物質の漂う病院へ行き辛くなる。
 通院や介護などに支障が出る。
 薬での治療ができない。




 主な症状

粘膜刺激症状(のどの痛み、鼻の痛み、舌の痛み、気道の乾燥感、気道の閉塞感、風邪をひきやすい、呼吸困難、皮膚炎、結膜炎、

自律神経症状(発汗異常、手足の冷え、疲れやすい、めまい、ふらつき、振戦

内耳症状(めまい、ふらつき、耳鳴り

循環器症状(動悸(心悸亢進)、不整脈、胸部痛、胸壁痛、高血圧、血行不良

消化器症状(下痢、特に便秘、悪心、嘔吐、腹痛、食欲不振、過食

感覚器症状(目の刺激感、羞明(まぶしい)、目の疲れ、ピントが合わない、視力低下、鼻の刺激感、匂いに敏感になる、

味覚症状(音に敏感になる、鼻血、皮下出血

泌尿生殖器・婦人疾患(生理不順、不正性器出血、月経前困難症、頻尿、乏尿、排尿困難、尿失禁、膀胱炎

神経・精神症状(不眠などの睡眠障害、不安感、うつ状態、頭痛、ブレインフォグ(思考力低下、記憶力低下、集中力低下、意欲の低下)易怒性、落ち着きがない。
       運動機能障害、四肢末端の知覚障害、関節痛、筋肉痛、筋力低下、起立性調節障害

免疫症状(皮膚炎、蕁麻疹、喘息、自己免疫疾患、鼻炎、花粉症、発熱、リンパ節腫張


 症状は、グーグル先生と、福泉アレルギー科より、拝借いたしました。
 
 
 
プロフィール

猫の会

Author:猫の会
生物部部員
どらみ
園長先生の足元に投げ捨てられ、直後拾われました。
野良生活1秒。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる