fc2ブログ

食物連鎖

 運動会の練習中
 「先生! ミミズが食べられよう! トカゲが食べよう!」
 興奮した三歳男児の声に、草むらを覗き込むと、
抵抗するミミズを、パックリと咥えたカナヘビが居りました。
カナヘビとミミズ

ミミズは、そのまま連れ去られてしまいました・・・
さすが、恐竜の子孫だな、という食い付きっぷりでした。

春先と、秋と、ミミズが大移動するのですが、何故なのでしょう?

土のなかに居れば、トカゲと出会うこともないでしょうに。





コメント

Secret

プロフィール

猫の会

Author:猫の会
生物部部員
どらみ
園長先生の足元に投げ捨てられ、直後拾われました。
野良生活1秒。

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる